スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天災時の給与の取扱い

6/18の大阪府北部地震で被災された方には謹んでお見舞い申し上げます。

今回のような場合の給与の取扱いはどうすればよいかとの問合せを受けます。

まず労働基準法第26条には
「使用者の責に帰すべき休業について、休業期間中、当該労働者に
平均賃金の100分の60以上の手当を支払わなければならない」と定めがあります。

しかし今回のような災害による休業は天災事変が原因で
「使用者の責に帰すべき休業」にはあたらず休業手当を支払う義務はありません。

またノーワクノーペイの原則に基づいて労働のない時間は賃金は発生しません。
以上から震災により出勤できなかった時間分の給与は支払わなくてもよい事になります。

ただし出勤できなかった時間については有給休暇を使用させる他
特別有給、特別休暇扱いにすることで賃金控除しない取扱いに
することが望ましいと考えます。

その他震災に関連する情報は以下をご参照下さい。
こちら

スポンサーサイト
[ 2018/06/21 15:28 ] 労働基準法 | TB(0) | CM(0)

平成30年度の保険料~その2~

平成30年度の保険料率が固まりました!

健康保険(H30.3月分より)     10.17%(大阪)
介護保険(H30.3月分より)     1.57%
厚生年金(H29.9月分より)      18.3%
子ども・子育て拠出金(H30.4月より) 0.29%
雇用保険(H30.4月より)        0.9%(一般)
労災保険(H30.4月より)   平均で0.02%引下げ予定

今後リーフレットなどで周知される予定ですのでご覧ください。


[ 2018/02/26 16:30 ] 健康保険 | TB(0) | CM(0)

平成30年度の保険料

平成30年度の保険料がそろそろ公表され始めました。

協会けんぽの健康保険料
大阪 10.17%の予定(H29.3月からは10.13%だった)

介護保険料
1.57%(H29.3月からは1.65%だった)

雇用保険料
0.9%(H29年度と同率)

上がるものと下がるものが混在していますので
給与ソフトの設定などはご注意下さい。

【参考資料はこちら】
健康保険料
介護保険料
雇用保険料

[ 2018/01/31 15:51 ] 健康保険 | TB(0) | CM(0)

最低賃金、確認した?

enken.jpg

今年の最低賃金が確定されました。
今年のモデルは遠藤憲一さん。インパクト強めです。

全国の最賃が載っているチラシをUPしますので
ご参考下さい。

最低賃金のパンフレットはこちら

[ 2017/09/28 10:48 ] 給与 | TB(0) | CM(0)

平成30年分の扶養控除申告書

国税局のHPで「平成30年分給与所得者の扶養控除等申告書」と
「平成29年給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告」が公開されました。

今年の年末調整に備えて変更内容などを確認しておいて下さい。

国税庁HP
扶養控除等申告書

給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告

[ 2017/09/26 14:47 ] 給与 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。