キャリアアップ助成金

平成25年度より新しい助成金として
「キャリアアップ助成金」が創設されました。

この助成金は6つの制度から成り立っています。

1.正規雇用等転換
 有期雇用社員を正社員にした      40万円
 有期雇用社員を無期雇用社員にした  20万円
 無期雇用社員を正社員にした      20万円

2.人財育成
 有期雇用社員等に職業訓練を行った場合
 一般職業訓練の場合  賃金助成1H@800+経費助成1人あたり20万円まで
 有期実習型訓練の場合 賃金助成1H@700

3.処遇改善
 有期雇用社員等基本給の賃金テーブルを改定し3%以上増額させた場合
 1人あたり1万円(上限100名まで)

4.健康管理
 有期雇用社員等に法定外の健康診断制度を創設、述べ4人以上実施した場合
 1事業所あたり40万円

5.短時間正社員
 短時間正社員制度を創設し、実際に転換・雇い入れさせた場合
 1人あたり20万円(母子父子家庭の場合10万円加算) 

6.パート労働時間延長
 有期雇用社員等の週所定労働時間を25H⇒30H以上に延長し社会保険に加入させた場合
 1人あたり10万円(5とあわせて上限10人まで)

※1~6いづれも労働者数300人までの中小企業の額で記載(大企業は上記より減額)

どれも制度実施までにキャリアアップ計画と訓練計画の事前提出が必要になります。
まだできたばかりで使い勝手がよさそうなのかさっぱりわかりませんが
身近にあてはまりそうな内容ですね。

これはと思うものがあれば事前にぜひご相談ください

リーフレットはこちら
パンフレットはこちら
スポンサーサイト
[ 2013/05/22 16:34 ] 助成金 | TB(0) | CM(0)

平成25年度の雇用関係助成金

平成25年度の予算が成立したことにより、
雇用関係の助成金制度が変わります。

【新 設】
・雇用調整助成金
・試行雇用奨励金
・地域雇用開発奨励金
・中小企業労働環境向上助成金
・建設労働者確保育成助成金
・中小企業障害者多数雇用施設設置等助成金
・発達障害者・難治性疾患患者雇用開発助成金
・精神障害者等雇用安定奨励金

【継 続】
・労働移動支援助成金
・高年齢者雇用開発特別奨励金
・沖縄若年者雇用促進奨励金
・両立支援助成金
・試行雇用奨励金(障害者)
 ※精神障害者ステップアップ奨励金を統合
・成長分野等人材育成支援事業(震災特例・復興関連分)
・日本再生人材育成支援事業(平成25年1月創設)
・特定就職困難者雇用開発助成金
・被災者雇用開発助成金
・通年雇用奨励金
・障害者初回雇用奨励金
・キャリア形成促進助成金

【廃 止】平成25年3月末で廃止予定
・中小企業定年引上げ等奨励金
・高年齢者労働移動受入企業助成金
・実習型試行雇用奨励金
・両立支援助成金(中小企業子育て支援助成金部分)
・成長分野等人材育成支援事業(本体・移籍特例・県外高度訓練分)
・3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金
・高年齢者職域拡大等助成金
・受給資格者創業支援助成金
・正規雇用奨励金
・中小企業基盤人材確保助成金
・3年以内既卒者トライアル雇用奨励金

今回の変更では受給額が大きく申請しやすいものが廃止され
その逆は残るという印象を受けます。
↓リーフレットダウンロードはこちらから↓
助成金リーフレット
厚生委員会HP
[ 2013/03/05 12:47 ] 助成金 | TB(0) | CM(0)