育児介護休業法の改正事項

こんにちは深田です。
梅雨に入りましたが毎日涼しくて気持ちいいですね

さてH24.7.1より育児介護休業法が改正施行されます
改正事項は以下のとおり

①育児短時間勤務制度の義務化
 3歳までの子供を育てる社員が希望した場合は、育児休業明けの勤務に1日6時間勤務の短時間勤務制度を設けなければならないこととなった

②所定外労働の制限の創設
 3歳までの子供を育てる社員が、職場復帰後所定時間外労働をしたくないと申し出た場合は、所定時間外労働をさせてはならないこととなった

③介護休暇制度の創設
 家族の介護をする社員が申し出た場合は、1人につき5日、2人以上であれば10日取ることができる休暇制度を創設しなければならないこととなった


ざっとこのような改正です。
詳しくは以下のリーフレットをご参照ください。

育児介護休業法改正リーフレット
スポンサーサイト
[ 2012/06/12 13:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)