スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

配偶者控除

2018年(H29)1月から扶養配偶者となる基準が、これまでの
103万円以下⇒150万円以下に変更となります。

また150万円を超えても201万円以下であれば一定の控除が受けられます。
これらは夫の年収が1,220万円超の世帯は適用対象外となりますので
ご注意下さい。

税金の扶養控除額が103万円から150万円に拡大されても
社会保険の加入基準は130万円のままなので
自分で社会保険に加入して働こうと考える方は少ないように思います。
従業員数500人超の企業は社会保険の加入基準が拡大されていて
パートの方ですでに社保に加入されている方にとっては朗報かもしれません。

H29.3.28読売新聞記事はコチラ
スポンサーサイト
[ 2017/03/28 12:54 ] その他 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。