9月の総務手続き

9月に入り、少しずつ秋らしくなってきましたね

朝夕は涼しいのに昼間は気温が30度を超えたりして、体調を崩しやすい時期でもあります。

体調管理を万全にして、日々のお仕事に取り組んで行きましょうね!


さて、9月の総務のお仕事は少し落ち着き気味


【社会保険・雇用・労働関係】
●新しい標準報酬の通知と来月からの徴収の準備を進めましょう。7月に提出した算定基礎届に基づき、標準報酬が切り替わることと、厚生年金保険料率が16.058%→16.412%に引き上げられます。
年金事務所から新標準報酬決定通知書が届いたら、社員の皆さんに通知するとともに、給与計算時に慌てないよう早めに変更作業を行いましょう。

●今月は「障害者雇用支援月間」です。常時雇用している労働者数が200人を超え300人以下の中小企業事業主もの納付金制度の対象になっていますので注意が必要です。


【その他】
●今月21日から月末までは「秋の全国交通安全週間」です。
この機会に改めて安全運転管理者や通勤許可申請の更新手続き、運転免許証のチェックなど管理を徹底しましょう。

●衣替えの準備
制服を衣替えする会社では、サイズや数量のチェック、不足分の補充など必要な手配を早めにしておきましょう。
数ヶ月ぶりにロッカーから出してみるとシワシワだった...というようなことがないよう、早めに確認しましょうね。
スポンサーサイト
[ 2011/09/09 11:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

復興財源に温暖化対策税で国民は苦しいねぇ

大学入学前に事故をして、大学生活からサラリーマンに渡り、アラフォーだがハローワーク職員の方から、高次脳機能障害の障害者年金制度及び障害者雇用制度の件を知り半年がたちます。病院や年金事務所や役所へ提出する書類を受け取っては渡してますが、肝心な障害者手帳はまだです。半年以上待たされてます。
[ 2011/09/15 17:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://createoffice.blog.fc2.com/tb.php/5-1c91607f