FC2ブログ






小学校休業等対応助成金【コロナ関連】

コロナが原因で子どもが学校に行けなくなり、子どもをみるために
出勤できなくなり会社が特別有休制度を作り有休をつかわせた場合に
申請できる助成金制度が4/1から創設されましたが
内容が変更されました。

【上限額等の引上げの概要(予定)】
 ○助成金の支給額:休暇中に支払った賃金相当額 × 10/10 
    ※1日当たり8,330円を支給上限 ⇒ 15,000円を支給上限
 ○支援金の支給額:就業できなかった日について、
    ※1日当たり4,100円(定額)  ⇒ 7,500円(定額)  
    ※引上げ後の額の適用対象:令和2年4月1日以降に取得した休暇等

【対象期間の延長の概要(予定)】
 ○対象となる休暇等の期限
    令和2年6月30日まで ⇒ 令和2年9月30日まで
 ○申請期間
    令和2年9月30日まで ⇒ 令和2年12月28日まで

詳細は後日公表されるそうです。

厚生労働省HP

[ 2020/05/26 16:17 ] 助成金 | TB(0) | CM(0)

雇用調整助成金11【コロナ関連】

従業員が20人以下の小規模事業主が対象の
新雇用調整助成金の案内が公開されました

小規模事業主特設ページ

マニュアル

助成金上減額8,330円→15,000円については
ふれられていません。また変わる可能性はありますね。

[ 2020/05/20 12:49 ] 助成金 | TB(0) | CM(0)

雇用調整助成金10【コロナ関連】

新制度の情報が公開されました。
しかし上限額8,330円の引上げについての記載は見あたりません。
詳細は5/19に公表されるようですのでもうしばらくお待ち下さい。

厚労省特設ページ

リーフレット

[ 2020/05/14 19:50 ] 助成金 | TB(0) | CM(0)

社会保険料等の納付猶予制度【コロナ関連】

社会保険料について納付の猶予や申請時期の延長が公表されました。

納付猶予の申請をせず納付期限がすぎると高い延滞金が
かかってしまいますので申請は必ずして下さいね


●労働保険料(労災・雇用保険)
1.申請時期 6/1~7/10→6/1~8/31まで延長

2.納付期限の延長 最大1年間
 8/31までに延長申請することが必要

↓詳細はこちらからご確認下さい
厚生労働省HP


●社会保険料(健保・厚生年金)
納付期限の延長 最大1年間

ちなみに算定基礎届の申請期限は例年どおりの7/10(金)です。。。

↓詳細はこちらからご確認下さい
リーフレット
日本年金機構のHP

[ 2020/05/13 13:37 ] 健康保険 | TB(0) | CM(0)

雇用調整助成金9【コロナ関連】

雇調金連絡もいよいよ9つ目になりました。。。

また雇用調整助成金の内容が変わります

<助成額の算定方法の簡略化>
 雇用調整助成金の助成額の算定方法が難しいとのご意見を踏まえ、以下の簡略化を図ることとします。
1.小規模の事業主(概ね従業員20人以下)については、「実際の休業手当額」を用いて、助成額を算定できるようにします。
※ 「実際に支払った休業手当額」×「助成率」=「助成額」とします。

2.小規模の事業主以外の事業主についても、助成額を算定する際に用いる「平均賃金額」の算定方法を大幅に簡素化します。
(1) 「労働保険確定保険料申告書」だけでなく、「源泉所得税」の納付書を用いて1人当たり平均賃金を算定できることとします。
※ 源泉所得税の納付書における俸給、給料等の「支給額」及び「人員」の数を活用し、1人当たり平均賃金(「支給額」÷「人員」)を算出します。
(2) 「所定労働日数」を休業実施前の任意の1か月をもとに算定できることとします。

これは速報版なので詳細は今後発表される予定です
厚労省のHPをチェックして下さい


5/6報道発表資料


[ 2020/05/06 14:50 ] 助成金 | TB(0) | CM(0)